人間心臓が止まれば、血液の流れが止まることになり、体に栄養が行き渡らず細胞が死滅していく事になります、つまりは『死』です。

しかしそのスピードは細胞の部位によってマチマチです。

最も早いのは脳細胞で、血液の流れが止まると2~3分で死滅が始まるといわれています、5分止まるとほぼ蘇生は不可能、蘇生しても何らかの障害が残る可能性が高いと言われているほどのスピード勝負です。

しかし人間の体の中には心臓が止まっても数日は生きていられる部分があるらしいですよ?

2014051127

心臓が停止しても三日以上生き続けるものとは?