ハッピーな事があった時や写真を撮る時など人差し指と中指を立てて『ピースサイン』をする人が多いと思います。

「V」の形を作るため英語圏では「Victory(勝利)」の意味を持つ『Vサイン』として扱われ、『勝利』や『平和』を意味するサインとして広く知られています。

しかしこれを広めたのは誰なのか、知っている人は少ないでしょう。

はたしてこのサインを初めて使ったのは誰なのでしょうか?

2013120508

続きはコチラ